青木 運に見放され無安打「この程度ではまだ2割8分」

[ 2012年9月10日 06:00 ]

カージナルス戦の8回、遊ゴロに倒れ、2試合連続の無安打に終わったブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ6-3カージナルス

(9月8日 セントルイス)
 ブルワーズの青木が2試合連続で無安打に終わった。初回には中堅手頭上への大飛球を放ったが、好捕されて中飛。2回に四球を選んだが、その後3打席は凡退した。

 運にも見放された結果に「内容は悪くないが、なかなか抜けない。いけそうでいけない。そこが自分の足りない部分で、この程度ではまだ2割8分のバッター」。チームは快勝し、最大12あった借金は1に。プレーオフ進出圏内にも5ゲーム差と望みをつなぎ「ここまで来るとは思わなかった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月10日のニュース