山本昌 引退覚悟の復帰登板で6回途中無失点!

[ 2012年9月8日 19:19 ]

阪神戦に先発し、5回1/3を無失点だった中日・山本昌

セ・リーグ 中日0-1阪神

(9月8日 ナゴヤD)
 プロ29年目の47歳。中日の山本昌は約2カ月ぶりの先発で5回1/3を5安打無失点。先発で役目を果たした左腕は試合後「KOされたらはっきり言うつもりだった」と、ユニホームを脱ぐ覚悟もして臨んだマウンドだったことを明かした。

 三者凡退の4回以外は毎回、走者を出しながらも低めを突き、得点を許さなかった。高木監督は「勝ってもおかしくない。次は相手が打てそうな投手の時に出す」と期待を込めたが、本人は「その辺は今後のピッチング次第」と次回登板については慎重だった。

 ▽中日・権藤投手コーチ(山本昌に)「若いね。体もよく動いているし、ボールもきている」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月8日のニュース