斎藤 復帰後初登板 1回無失点「ボールが行っている感覚があった」

[ 2012年9月8日 16:22 ]

ナ・リーグ ダイヤモンドバックス5―6パドレス

(9月7日 サンディエゴ)
 ダイヤモンドバックスの斎藤は7日、サンディエゴでのパドレス戦に4番手で登板し、1回を無安打無失点、1三振だった。

 左太もも裏痛が治り1日に戦列復帰していたが、復帰後初登板で、1回を三者凡退に抑えた。

 3―5の7回からマウンドに上がり、打者3人を二ゴロ、空振り三振、二飛に仕留めた。左太もも裏も問題なかった様子で「左足にしっかり体重を乗せて軽く投げているが、ボールが行っている感覚があった」と、笑顔で話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月8日のニュース