首位打者阿部 4番の仕事!「上から叩くイメージで」

[ 2012年9月8日 07:25 ]

<ヤ・巨>初回一、二塁、巨人・阿部は右前適時打を放つ

セ・リーグ 巨人8-2ヤクルト

(9月7日 神宮)
 巨人・阿部は4番らしくチャンスにしっかり応えた。

 初回に右前へ、2回には中前へと2打席連続の適時打。4回1死満塁では右方向への打球を田中の好守に阻まれ二直併殺に倒れたが、2安打2打点でリーグトップの打率を・317に引き上げた。

 「上から叩くイメージを持ってスイングした。叩く意識があったので、ヒットゾーンに飛んでくれたと思う」と好調な打撃を自己分析した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月8日のニュース