新井会長 WBC問題で加藤コミッショナーの発言を批判

[ 2012年9月4日 21:31 ]

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への参加を表明した日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)は4日、8月末に加藤良三コミッショナーが「選手会はWBCに参加すべき」との趣旨の発言をしたことを問題視し、批判した。

 新井会長は「本来は加藤コミッショナーがイニシアチブを取って(権利獲得のため)MLBと戦わないといけないのに、役目を果たしていない。その中で野球界のことを考えず出るべきだと言ったのは筋違い」と話した。

 加藤コミッショナーは「直接聞いていないので、コメントは差し控える」と述べた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2012年9月4日のニュース