高校日本代表の4番・北條 フェンス直撃打「気分は最高」

[ 2012年8月27日 06:00 ]

<高校日本代表・関大>初回2死二塁、高校日本代表の北條は左越えに先制適時打を放つ

練習試合 高校日本代表3―0関大

(8月26日 関大)
 4番に座った北條(光星学院)が、初回2死二塁から左翼フェンス直撃の先制適時打を放った。

 低めのスライダーを拾う技ありの一打に「4番を打たせてもらったので、打点を挙げたかった」と納得の表情で振り返った。その後の打席は凡退したが、甲子園決勝から3日後の実戦に「日の丸の気分は最高です。これからも4番を打ちたい」と充実感を漂わせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月27日のニュース