4番・エルドレッド 逆転打「よく抜けてくれた」

[ 2012年8月17日 06:00 ]

<広・ヤ>8回2死満塁、左前に逆転適時打を放つ広島・エルドレッド

セ・リーグ 広島4-2ヤクルト

(8月16日 マツダ)
 広島4番のエルドレッドが勝負強さを発揮した。1―2の8回2死満塁、ロマンの低めのボール気味の球を強引に引っ張り、左前へ逆転の2点適時打。

 「自分で決めようと打席に入った。当たりは良くなかったが、よく抜けてくれた」とご満悦だった。故障のニックに代わる長距離打者として今季途中に来日。今やチームに欠かせない得点源になっている主砲は「勝ちに貢献できるようにバットを振っている」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月17日のニュース