母校に負けじ!中田 連夜のV打「仕事ができて良かった」

[ 2012年7月27日 06:00 ]

<ソ・日>ソフトバンクに勝利しタッチを交わす中田(中)ら日本ハムナイン

パ・リーグ 日本ハム5-3ソフトバンク

(7月26日 ヤフーD)
 母校・大阪桐蔭の進撃とともに、日本ハムの4番・中田が連夜のV打だ。

 1―1の6回。チームが苦手とするソフトバンクの左腕・山田のボール気味の外角球を右中間へ勝ち越しの二塁打だ。「外を狙ったわけじゃないけど、コンパクトに打てた。ちょっとでも勝利に貢献したいと思ってるから、仕事ができて良かった」。大阪桐蔭時代は甲子園で4本塁打。春夏連覇を狙う後輩たちに負けない4番の仕事だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月27日のニュース