武田勝6勝目 次戦は後半戦初戦25日ソフトB戦確実に

[ 2012年7月18日 06:00 ]

<日・西>お立ち台でポーズをとる日本ハム・武田勝(左)と糸井

パ・リーグ 日本ハム3-1西武

(7月17日 札幌D)
 日本ハム・武田勝が8回を6安打1失点で6勝目を挙げた。

 4回まで西武打線を無安打に抑えながら、5回に3安打を浴びて一時同点に追いつかれたことに「先頭打者を出塁させてしまうとああいう展開になる。もう一踏ん張りしていい流れで6、7回にいきたかった」と反省。後半戦初戦となる25日のソフトバンク戦(ヤフードーム)で先発を務めることが確実な左腕は「球宴休みでリフレッシュして、後半戦も頑張っていきたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月18日のニュース