うなだれる岩崎「役割をしっかり果たしたかった」

[ 2012年7月17日 22:57 ]

パ・リーグ ソフトバンク1―2オリックス

(7月17日 ヤフーD)
 ソフトバンクの岩崎は、3回2失点で降板。チームの連勝が4で止まり、右腕は「チームが勢いに乗っているところだし、先発としての役割をしっかり果たしたかった」と、うなだれた。

 1回は直球も走り、9球で三者凡退と上々の立ち上がりだった。だが、打球が右すね付近に当たるアクシデントに見舞われた3回に2失点。ただ「(脚は)問題ない」と言い訳にはしなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月17日のニュース