福留以来のルーキー選出 田島「いろんな選手と話して勉強」

[ 2012年7月17日 19:09 ]

 中日の新人の球宴選出は、1999年に出場し、現在は米国でプレーする福留孝介以来。遠征先の広島で取材に応じた田島は「あの中にいけるのはうれしい」と感激の面持ちだった。

 ドラフト3位で東海学園大から入団し、一時は右肩関節炎で2軍落ちしたものの6日に復帰、150キロ近い速球を武器に中継ぎで活躍している。

 左手甲を骨折した同僚のブランコが出場を辞退し、代わりの榎田も辞退となり“代打の代打”で回ってきた夢の舞台。「いろんな選手と話して勉強したい」と意欲旺盛だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月17日のニュース