DeNA投壊 先発・高崎、4回6失点KO

[ 2012年7月14日 06:00 ]

<D・広>ベンチで渋い表情のDeNA先発・高崎

セ・リーグ DeNA4-12広島

(7月13日 横浜)
 DeNA先発の高崎が石原に満塁弾を浴びるなど4回7安打6失点でKOされれば2番手の福山は危険球退場。急きょ今季初登板となった江尻も火に油を注いで12失点。中畑監督は「ウチが一番弱いときのパターン。先発が6回、できれば7回までいってくれないと…」とうめいた。

 借金は今季最多の23。広島には1勝9敗とやられっ放しで「省吾、頑張れ!応援団長になります」と14日先発の山本に期待を寄せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月14日のニュース