打率.450!ルーキー伊藤隼 絶好調キープ

[ 2012年7月12日 13:44 ]

<ウエスタン 神・広>7回2死一、二塁、伊藤隼は適時二塁打を放つ

ウエスタン・リーグ 阪神6―4広島

(7月11日 鳴尾浜)
 阪神のドラフト1位・伊藤隼太外野手(23)が11日、ウエスタン・リーグの広島戦(鳴尾浜)に「4番・左翼」でフル出場し、7回2死一、二塁の好機で右翼線へ適時二塁打を放った。

 ここ5試合で20打数9安打の打率.450と絶好調をキープしている。直前に1点差に迫られていただけに「嫌な感じだったので、自分のことというより、場面に集中する感じでした」。9連戦中の1軍への昇格も見据え、着々と準備を進めていく。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月12日のニュース