BCリーグ石川、ハワイで吉田えり所属マウイと交流戦

[ 2012年7月12日 06:00 ]

 プロ野球独立リーグ、BCリーグの石川ミリオンスターズが10日(日本時間11日)、米ハワイ・マウイ島で、吉田えり投手(20)が所属する米独立リーグのマウイと交流試合を行った。

 石川によると、日本の独立リーグのチームが海外遠征するのは初めてで、約800人の観客が見守る中、マウイがサヨナラ勝ち。吉田は登板しなかったが、始球式の捕手役として登場した。

 石川の端保聡社長は「選手にもいい刺激になる」と話し、マウイのロバート・ヤング球団オーナーも「国境を越えた独立リーグのチームの対戦が実現したのは画期的」と歓迎した。試合は11日(同12日)も行われる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月12日のニュース