阪神オーナー 和田監督と会談へ 低迷にも「泥沼で補強したらまた来年困る」 

[ 2012年7月9日 07:55 ]

<巨・神>唇をかみしめる和田監督

セ・リーグ 阪神2-3巨人

(7月8日 東京D)
 首位巨人との力の差を見せつけられた。阪神は逆転負けで5年ぶりとなる6連敗を喫し、早くも自力優勝の可能性が消滅した。

 シーズン前は巨人と並び優勝候補に挙げられながら、極度の低迷。坂井信也オーナーは「(近年では)結構、一番厳しいと思う。チーム全体が乗り切れていない。ただ、補強は考えていない。泥沼で補強したらまた来年困る」。現有戦力での巻き返しを望み、球宴期間中には和田監督と直接会談する意向も明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月9日のニュース