李大浩 単独2冠も「数字に関する質問はやめてください」

[ 2012年7月9日 07:39 ]

<ロ・オ>1回2死三塁から李大浩は左越えに先制2ランを放ち、ベンチに向かって決めポーズ。左は先発の小松

パ・リーグ オリックス4-3ロッテ

(7月8日 QVC)
 オリックス・李大浩(イデホ)が初回に14号2ランを放ち、53打点と合わせリーグ単独2冠王に躍り出た。

 「昨日は打てなかったので1打席目から集中して打席に入ったのが良い結果につながった」。前日に連続試合安打が13試合でストップした悔しさをぶつけた。打率.303もリーグ6位。3冠王も視野に捉えるが、「数字に関する質問はやめてください。最後の10試合くらいになったら、自分の気持ちを表現します。まだまだ(先は)長い」とタイトルの話題には乗ってこなかった。

 ▼オリックス・大引(腰痛で5試合連続で先発を外れながら、途中出場で決勝の3号ソロ)きれいに振り抜けた。試合に出たくてうずうずしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月9日のニュース