巨人の攻守に坂本あり!本人は「たまたまです」

[ 2012年7月9日 06:00 ]

<巨・神>9回無死、平野の打球で好守備を見せる遊撃手・坂本

セ・リーグ 巨人3-2阪神

(7月8日 東京D)
 巨人・坂本が連日の好守とつなぎで貢献した。

 9回、1点差に迫られ2死二塁。代打・浅井の三遊間のゴロを深い位置で逆シングルで捕球し間一髪で刺した。「たまたま」と涼しい顔だったが、前日も8回1死満塁から二遊間のゴロを好捕しバックトスで併殺に仕留めた。

 攻撃では3回無死一、二塁からの初球に一塁手・ブラゼルのダッシュを見てバスター。ファウルとなった後は手堅く三塁前に犠打を決め、村田の同点犠飛につなげた。「後ろに村田さん、阿部さんがいるのでしっかりつなぐようにとは思っている」。小技も利く3番打者として存在感を示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月9日のニュース