昨年王者・日大三 貫禄コールド発進

[ 2012年7月9日 06:00 ]

<日大三・東京高専>5回を2被安打9奪三振の力投をみせた日大三先発・大場

西東京大会1回戦 日大三10―0東京高専

(7月8日 上柚木公園)
 昨夏の甲子園優勝チームが、貫禄のコールド勝ちを収めた。

 日大三は東京高専相手に5回で10得点。小倉全由監督は「いい野球じゃなくても勝てばいい。夏の1回戦は緊張する」。前日に昨年のエース・吉永(早大)から激励を受けたという金子主将は、バント失敗のミスを犯したが「チームとしては出だしが肝心だと思うので、コールドは良かった」と表情を引き締めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月9日のニュース