早実 2年生エース、打って投げて1回戦突破

[ 2012年7月9日 06:00 ]

西東京大会1回戦 早実12―1府中

(7月8日 八王子市民)
 早実の2年生エースの八木が7回3安打1失点の好投で、都府中をコールドで下した。

 投手ながら1番打者も兼任し1安打を放った右腕は「低めを意識してテンポよく全力でいきました。(OBの)斎藤さん(日本ハム)は打撃もいいので、自分も本塁打を打てる投手になりたい」と目を輝かせた。ノーシードから2年ぶりの夏制覇へ上々の滑り出しとなり、和泉実監督は「夏は彼に頑張ってもらわないと困る」と納得の表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月9日のニュース