斎藤 前半戦不本意…巻き返し誓う

[ 2012年7月9日 06:00 ]

 マイナー調整中に右上腕を痛めたダイヤモンドバックスの斎藤は、メジャー登板がないまま前半戦を終えることになり、「いつも復帰間近で足をすくわれるようにケガをして、いらだつ思いは常にあった。それを受け入れた上で、今まで通り最善を尽くせばいい」と振り返った。

 患部は回復し、すでに投球練習を再開。「先のことではなく、日々やるべきことを強く意識している」と後半戦での巻き返しを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月9日のニュース