PR:

広島、虎に連勝で2カ月ぶり4位浮上 またミスにつけ込む

3回広島2死二塁、岩本が右前に先制打を放つ

セ・リーグ 広島3-1阪神

(7月4日 松山)
 広島は4日、阪神に3-1で競り勝ち、松山での2連戦で連勝。5月3日以来となる約2カ月ぶりの4位に浮上した。

 3回、2死二塁から岩本の右前適時打で先制。4回には菊池が敵失で出塁し一気に三塁まで進塁すると、暴投で2点目のホームを踏んだ。振り逃げの間に2者生還した前日と同じく相手のミスに乗じて追加点を挙げた。9回には2死二塁から迎の左前適時打でさらに1点を追加した。

 投げては先発の今井が6回途中まで1失点に抑え、そこから菊地原、サファテ、今村、ミコライオと細かく継投し逃げ切り。今井は今季初白星を挙げた。

[ 2012年7月4日 21:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム