PR:

ヤクルト社長兼オーナー代行明言 現有戦力で戦う

 衣笠剛社長兼オーナー代行(63)が、今後は新たな補強をせず今季は現有戦力で戦う意向を明かした。

 「今はトレードとか金銭(トレード)とか、具体的なことは考えていない。(トレード期限の)7月末に向けてというのも考えていない」。右肩捻挫の上田や左すね骨折の由規、右内腿痛の松岡らを欠きながらチームは首位巨人と5.5ゲーム差の3位。「(故障の)飯原や武内ら、2軍の野手組が戻ってくればというのもある」。同社長は外国人の働きぶりも含め、小川采配に高評価を与えている。

[ 2012年7月4日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム