史上唯一のWシリーズ完全男 ユニホーム競売に 理由は孫の進学資金 

[ 2012年6月30日 07:21 ]

 1956年のワールドシリーズ第5戦で、ドジャースを相手に大リーグ史上唯一となる同シリーズでの完全試合を達成した元ヤンキースのドン・ラーセン氏(82)が、当時着用したユニホームを競売にかけると発表した。

 孫の大学費用を捻出するためで「(最低でも)100万ドル(約8000万円)は期待している」とコメント。オークションは10月8日に開始予定でスタイナー・スポーツ・メモラビリアが担当する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月30日のニュース