涌井、22日に復帰へ 2軍戦で1回無失点

[ 2012年6月20日 18:26 ]

 女性とのトラブルを週刊誌で報じられたために戦列を離れている西武の涌井が20日、西武ドームでのイースタン・リーグ、DeNA戦に登板し、1回を無失点で切り抜けた。渡辺監督は「問題ない。登録する」と話し、リーグ戦が再開する22日から抑えとして1軍に上げる意向を示した。

 1点リードの9回に登板し、17球を投げた。いきなり二塁打を浴び、2安打などで満塁のピンチを迎えたことを反省しながらも「投げられてほっとしている。フォークボールは良かった。(1軍で)やるしかない」と前向きに語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月20日のニュース