中日の高卒新人西川 1回ピシャリ!

[ 2012年6月14日 22:39 ]

交流戦 中日-ソフトバンク

(6月14日 ヤフーD)
 中日の星稜からドラフト2位で入団した新人西川が4番手でプロ初登板を果たし、1回を三者凡退に抑えた。7番江川を一邪飛に打ち取ると、続く今宮からは変化球で見逃し三振を奪い、9番山崎も二飛に仕留めた。「80~90点あげてもいい。あまり緊張しなかった」と自身も納得の内容だった。

 権藤投手コーチも「あの場面で、スライダーでストライクが取れるんだから大したもの」と目尻を下げていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月14日のニュース