雄太 味方の失策で早々に降板…6失点も自責は2

[ 2012年6月14日 20:10 ]

2回途中で降板する中日先発の雄太(左から2人目)

交流戦 中日-ソフトバンク

(6月14日 ヤフーD)
 中日の雄太は味方の失策に足を引っ張られ、2回途中で降板した。1回は森野、荒木の失策が絡み3失点。2回にも1死二塁から再び荒木が失策し、さらに3連打を浴びたところでマウンドを降りた。

 1回1/3を6失点だったが、自責点は2。それでも「踏ん張りきれない自分が悪い」と反省を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月14日のニュース