愛知学院大 準々決勝で因縁の亜大と対戦

[ 2012年6月14日 19:02 ]

全日本大学選手権準々決勝 愛知学院大2-1東北福祉大

(6月14日 東京D)
 愛知学院大は継投で東北福祉大の反撃をかわし8強入り。準々決勝で東浜を擁する亜大と対戦する。

 亜大とは昨秋の明治神宮大会の準々決勝でぶつかり1―0で勝利している。ただ、このときは東浜の登板はなく、伊藤監督は「昨年の再現は楽しみだが、なかなか点は取れないだろう。機動力を使えば、勝機はあるのかな」と“因縁の対決”に思いをはせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月14日のニュース