Aロッド通算23本目満塁弾 最多のゲーリッグに並ぶ

[ 2012年6月14日 06:00 ]

<ブレーブス・ヤンキース>8回、ヤンキースのロドリゲスは左越えに満塁弾を放つ

インターリーグ ヤンキース6―4ブレーブス

(6月12日 アトランタ)
 ヤンキースのロドリゲスが通算23本目の満塁本塁打を放ち、メジャー最多のルー・ゲーリッグに並んだ。

 0―4の8回にフルカウントから150キロ直球をライナーで左翼席へ運ぶと、一塁付近でガッツポーズした。「ずっと記憶に残る一打。偉大な選手の一人というだけでなくヤ軍の先輩。もしもかなうなら、ディナーに一緒に行ってみたいトップ4か5に入る」。ベーブ・ルースと主軸を組み、「アイアン・ホース(鉄人)」の愛称で親しまれた天国の先輩に敬意を表した。現在、歴代5位にランクされる通算本塁打は639本に。チームは4月21日以来の単独首位。記念球は車で5時間かけて観戦に訪れたファンから手元へ戻り「わざわざ持ってきてくれた」と感激。お礼にユニホームとサインボールを贈り、記念撮影に応じていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月14日のニュース