PR:

稲尾さん「24」永久決番…7・1記念試合のユニ披露

復刻ユニフォームを披露する西武の(左から)渡辺監督、岸、牧田、中村

 西武は9日、前身の西鉄でエースだった故稲尾和久氏の背番号「24」を永久欠番にすることに伴い、記念試合で着用するユニホームを発表した。

 7月1日の日本ハム戦(西武ドーム)、同4日のソフトバンク戦(ヤフードーム)で監督、選手らが着用する。稲尾氏がプロ野球記録の42勝を挙げた61年当時のものを復刻。この日は渡辺監督と中村、岸、牧田が着用して披露した。渡辺監督は「これを着て変な試合はできない。身の引き締まる思い」と話し、稲尾氏と同名の牧田は「いつか稲尾さんのような鉄腕になりたい」と意気込んだ。

[ 2012年6月10日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月22日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム