390日ぶり!松坂 10日メジャー復帰、バレンタイン監督明言

[ 2012年6月7日 07:37 ]

試合前の練習で、キャッチボールを行うレッドソックス・松坂

 レッドソックスの松坂大輔投手(31)が、9日(日本時間10日)に本拠地フェンウェイ・パークで行われるナショナルズ戦の先発登板でメジャーに復帰することが6日、決まった。バレンタイン監督が明らかにした。

 右肘手術を行った昨年6月10日から365日。メジャー最終登板となった昨年5月16日のオリオールズ戦から、実に390日ぶりにメジャーの舞台に立つ。

 昨年6月に右肘のじん帯修復手術を受けた松坂は故障者リスト入りしたまま、4月23日からマイナーでの調整登板を開始。マイナー公式戦8試合目の登板だった5日の傘下3Aポータケットの試合では中3日でのメジャー復帰を見据え、40球で降板した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年6月7日のニュース