元ソフトB・オーティズを獲得 西武巻き返しへ緊急補強 

[ 2012年6月7日 06:00 ]

西武が獲得した元ソフトバンクのオーティズ

 西武は6日、元ソフトバンクのホセ・オーティズ内野手(34)を獲得したと発表した。7日に所沢市内の球団事務所で入団会見を行う。

 オーティズはオリックス、ロッテ、ソフトバンクと3球団で計7年間プレーし、通算打率・273、126本塁打、403打点。今季はメキシカン・リーグでプレーしていた。広報を通じて「ライオンズに入団できて大変喜んでいる。同時にこのようなチャンスを与えていただきとても感謝している。優勝に貢献できることを楽しみにしている」とコメントした。

 西武は現在最下位に低迷。打撃強化へ中島、中村の後ろを打つポイントゲッターの補強に乗り出していた。本職は内野だが、ソフトバンクでは外野も守っていたことから起用法の選択肢は多く、巻き返しへの切り札として期待が懸かる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年6月7日のニュース