PR:

阪神 楽天に交流戦で初の負け越し…マー君攻略ならず

<楽・神>円陣を組むナインと阪神・和田監督(左端)

交流戦 阪神3-8楽天

(6月6日 Kスタ宮城)
 阪神は交流戦8年目で初めて楽天に負け越した。

 初回にわずか3球で先制しながらも、投手陣が総崩れして14安打を許し8失点。和田監督は「きょうはマー君(田中)もあんまり良くなかった。何とかなりそうな気がしたけど、5回の2点が重くなった」と肩を落とした。先発の安藤が「勝負どころで打たれた」と今季ワーストの5失点の乱調。6回から登板した久保も2失点と打ち込まれ「力がないから打たれた」と言うのが精いっぱいだった。

[ 2012年6月7日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月13日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム