渡辺俊5回3失点KO…ロッテ 代打の田中に光明

[ 2012年5月26日 06:00 ]

<ロ・巨>8回2死二、三塁 代打・田中は左中間に適時二塁打を放つ

交流戦 ロッテ2-4巨人

(5月25日 QVC)
 ロッテの先発の渡辺俊が5回3失点でKO。打線も内海から8回に代打・田中の二塁打で2点を返すのが精いっぱいで巨人の連勝を止められなかった。

 パ・リーグ首位の意地を見せたかったが、試合内容は2―4の得点差以上の完敗。それでも西村監督はサバサバとした表情で「相手投手の出来を考えたらもっと早く点が欲しかったが、1年間の中でこういう試合もある。8回に2点取れたし、あすにつながる」と気持ちを切り替えて前を向いていた。

 ▼ロッテ・長嶋打撃コーチ(内海について)同じ球種でもスピードを変えて投げ、直球も球速表示より速く見えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月26日のニュース