今季初の4連敗…小川監督「あした、何とか頑張るしかない」

[ 2012年5月23日 22:23 ]

交流戦 ヤクルト1-5ロッテ

(5月23日 QVC)
 ヤクルトは今季初の4連敗を喫した。5回に失策からピンチを広げて先制を許し、打線もグライシンガーに対し7回まで三塁を踏めずに抑え込まれるなど、いいところがなかった。小川監督は「勝負ですから。あした、何とか頑張るしかない」と険しい表情で話した。

 4連敗中、4番バレンティンは無安打。この日は後ろに控える畠山にも快音がなかった。役割を果たせないでいる中軸に、伊勢総合コーチは「あのへんが働いてくれないと厳しい」と嘆いた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース