ようやく連敗ストップ…阪神、交流戦初勝利 

[ 2012年5月23日 22:06 ]

交流戦 阪神8―2オリックス

(5月23日 京セラD)
 阪神が連敗を5で止めて交流戦初勝利。初回、新井貴の適時打で先制し、2回に大和の適時打で加点。終盤にはマートンの2本の適時打などで5点を加えた。岩田が6回途中2失点で3勝目。オリックスは投手陣が12四死球と自滅した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース