T―岡田が抹消「治すことを優先したい」

[ 2012年5月23日 19:19 ]

 オリックスのT―岡田外野手が23日、左太もも裏痛で出場選手登録を外れた。左太ももは4月下旬に肉離れしており、20日のヤクルト戦で同じ部位を負傷。本人によると、21日に神戸市内の病院で約1週間の安静を要すると診断されたという。

 31日には病院で精密検査を受ける。T―岡田は「時間がかかるかもしれないが、治すことを優先したい。完璧に治したい」と述べた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース