松坂 60日間DLに変更 復帰日程に影響なし

[ 2012年5月23日 16:07 ]

 レッドソックスは22日、右肘手術からの復帰を目指す松坂大輔投手を、これまでの15日間から、60日間の故障者リスト(DL)に移したと発表した。

 マイナー選手を昇格させるための措置。球団によると試合に出場していない日数はさかのぼって登録できるため松坂の復帰日程には影響がなく、メジャーに最短で登録できるのは6月3日となる。

 昨年6月に手術を受けた松坂はマイナーで最後の登板となる予定だった22日の試合を首に張りがあるために回避。DLに入ったままマイナーで登板するための登録が26日以降、可能な状況は、60日間のDLに移っても変わらないため、復帰に向けた調整には影響がないとみられる。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース