松井 8連戦フル出場も打率は1割3分3厘「いい形で捉えられない」

[ 2012年5月23日 09:01 ]

シャーロット戦の9回、空振り三振に倒れ、悔しそうな表情でベンチに引き揚げる松井

 レイズ傘下マイナー、3Aダーラムの松井は22日、ノースカロライナ州ダーラムでのシャーロット戦に「4番・指名打者」で出場し、4打数無安打だった。

 チームは2―5で負けた。

 内容は一ゴロ、中飛、右飛、空振り三振。15日に合流後は8連戦にフル出場。5試合で無安打に終わり、30打数4安打4打点で打率1割3分3厘。

 「スイング自体は悪くないが、なかなかいい形で捉えられない」と松井。メジャー昇格も近いと周囲は騒がしいが、まだこれ、といった感覚が戻っていないのが現状だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース