NPB12球団選抜VSオール福島 8・5復興支援試合

[ 2012年5月23日 06:00 ]

東日本大震災復興支援イベントの会見に出席した(左から)山本氏、原郡山市長、加藤コミッショナー

 日本野球機構(NPB)が主催する東日本大震災復興支援を目的とした「NPBベースボールフェスタin福島」の会見が22日、福島県郡山市の開成山球場で行われた。

 8月4日に同球場でOBオールスター選抜―福島選抜(小中学生・社会人、午後5時開始)、同5日にNPB12球団選抜―オール福島(大学・社会人選抜、午後4時開始)を行う。入場は無料。会見に臨んだ加藤良三コミッショナー(70)は「野球の力が浸透するよう続けたい」と継続支援を約束した。12球団選抜は東北にゆかりのある若手中心に構成。OB選抜は元広島の山本浩二氏(65)が指揮を執り、福島県出身で元大洋(現DeNA)の遠藤一彦氏(57)、元ロッテの諸積兼司氏(42)らが出場する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース