NOMOクラブ 来季、兵庫県豊岡市に本拠地移転へ

[ 2012年5月23日 06:00 ]

 元大リーガーの野茂英雄氏(43)が理事長を務めるNOMOベースボールクラブが来年度、本拠地を大阪府堺市から兵庫県豊岡市へ移転することで大筋合意していることが22日、分かった。

 同クラブは03年設立。昨年限りで新日鉄堺球場が使用不可となり、新天地を探していた。メーン球場は豊岡こうのとり球場。トライアウトを実施して陣容を整える。関係者は「移転先でも地域密着で地元の皆さんに応援していただける形を目指したい」と話した。チームはこの日、野茂氏が見守る前で第83回都市対抗野球の大阪・和歌山1次予選敗者復活戦で黒星。予選敗退が決まった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース