メジャー昇格の建山 イチロー斬りも「最後はガソリン切れ」

[ 2012年5月23日 06:00 ]

<マリナーズ・レンジャーズ>7回、イチローを三振に仕留めたレンジャーズ・建山

ア・リーグ レンジャーズ1―6マリナーズ

(5月21日 シアトル)
 レンジャーズの建山が右肘痛で故障者リスト(DL)入りした先発フェリスに代わって今季初昇格。6回から3番手で登板して2回1安打1失点だった。

 6回は3者凡退に抑え、7回はイチローを空振り三振に仕留めるなど2死としたが、四球と二塁打で失点した。午前5時にテキサス州の宿舎を出て、ロサンゼルス経由でシアトル入り。「最後はガソリン切れでした」と苦笑いだった。なお、両軍合わせて6人の日本選手(レ軍=ダルビッシュ、上原、建山、マ軍=イチロー、川崎、岩隈)がベンチ入りしたのは史上初だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月23日のニュース