神港学園・山本 高校通算100号に王手

[ 2012年5月13日 09:15 ]

 神港学園(兵庫)の山本大貴外野手(3年)が12日、高砂市の高砂南高グラウンドで行われた高知中央(高知)、高砂南(兵庫)との練習試合で2本塁打を放ち、高校通算100号に王手をかけた。

 山本は高知中央戦の初回に中越え特大98号ソロを放つと、続く高砂南戦の4回にも左中間へ99号2ランを叩き込んだ。「本塁打はあまり意識していません」と言う山本。4月8日に高校通算最多とされる95号を放って以降も打撃スタイルを崩すことなく、記録を更新し続けている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月13日のニュース