山井8回無失点!和田決勝打!中日が競り勝って奪首

[ 2012年5月8日 20:44 ]

6回ヤクルト2死一塁、福地を見逃し三振に仕留め、雄たけびを上げる中日・山井

セ・リーグ 中日1―0ヤクルト

(5月8日 豊橋)
 中日が接戦を制して首位を奪った。先発の山井は球威、制球力とも十分、8回3安打無失点で今季初勝利。浅尾が今季初セーブ。3回に和田の左前適時打で奪った1点を守った。ヤクルトは2試合続けて3安打で零敗と打線が沈黙した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月8日のニュース