松坂 マイナー3戦目で5回途中2安打無失点

[ 2012年5月8日 09:46 ]

傘下の3Aの試合に先発し、4回2/3を無失点のレッドソックス・松坂

 右肘手術からの復帰を目指す米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手(31)が7日、ロードアイランド州ポータケットで3度目の公式戦となる傘下の3Aポータケットの試合に先発し、4回2/3を2安打無失点だった。87球で、3四球、4三振。

 松坂は序盤に制球に苦しんだが、徐々に調子を上げ、速球は最速92マイル(約148キロ)をマーク。5回2死から二塁打と四球で一、二塁とされたところで予定の球数に達して降板した。1A、2Aで1試合ずつ投げ、今回が初の3A。当初は4日に登板予定だったが、悪天候や前回登板後に訴えた首の張りを考慮して、この日に変更された。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月8日のニュース