極度の不振だったプホルス 待望一発 今季28試合目

[ 2012年5月8日 06:00 ]

<エンゼルス・ブルージェイズ>5回、今季1号となる2ランを放つエンゼルスのプホルス

ア・リーグ エンゼルス4―3ブルージェイズ

(5月6日 アナハイム)
 エンゼルスのプホルスが今季28試合目で待望の移籍1号を放った。

 5回2死二塁、外角低めのスライダーを左越えに運び、3万7548人の地元ファンを総立ちにさせた。打率1割台と極度の不振のため、前日は休養を与えられ、打撃練習もせずにリフレッシュ。ようやくの一発に10年総額2億5000万ドル(約200億円)の強打者は「ファンはずっと待ってくれていた。彼らの辛抱強さに感謝したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月8日のニュース