慶大・横尾 逆転三塁打!江藤監督誕生日に白星贈った

[ 2012年4月30日 06:00 ]

<明大・慶大>6回1死満塁、慶大・横尾は左越え3点三塁打を放ち、ガッツポーズ

東京六大学野球第3週第2日 慶大8―2明大

(4月29日 神宮)
 2試合連続で先発起用された慶大・横尾が、2点を追う6回1死満塁から逆転の左越え三塁打を放った。

 直前の守備では自身の失策から失点していただけに「取り返そうと、強い気持ちで打席に入りました。勝負強い男になりたい」と振り返った。この日に70歳の誕生日を迎えた江藤省三監督は、試合後にナインからウイニングボールをプレゼントされ「ハッピーです。横尾さまさまですよ」と感謝していた。

 ▼明大・石川(4回に大学初本塁打を放つも逆転負け)自分の結果どうこうより負けたことが悔しい。あと1本が出なかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月30日のニュース