新谷監督プロに脱帽「毎日野球をやっているだけのことはある」

[ 2012年4月21日 20:02 ]

強化試合 日本代表候補1―6、0―9女子プロリーグ選抜

(4月21日 わかさ)
 2戦とも完敗した女子日本代表の新谷監督は「さすがに毎日、野球をやっているだけのことはある」と脱帽した。

 プロは2試合で26安打15得点。「あまりに打たれ過ぎて、(プロ側の)スコアボードも下の名前しか書いていないので…」と具体的な選手名は言わなかったが、「スイングもスピードからして違う」と打者の補強に前向きな姿勢を示した。

 ただ「一番大事なのはチームワーク。性格や、やる気も含めて判断する」と、最終的には合宿で適性を見極めるとした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年4月21日のニュース