落合博満氏 中日戦を生観戦「マサは城島で楽だろうなと思った」

[ 2012年4月16日 06:27 ]

<神・中>テレビ解説を務める落合氏(右)

セ・リーグ 中日3-0阪神

(4月15日 甲子園)
 前中日監督の落合博満氏が古巣の試合を今季初めて生観戦した。

 テレビの仕事で訪れ、夜にはNHKのスポーツニュースに出演。2年ぶりに勝った山本昌について「良かったですね、勝ってくれて」と喜んだ。

 阪神が5番で左のブラゼルではなく、右の城島を先発起用したことに落合氏は「(左腕の)マサは左打者の方がコントロールミスが多い。城島で楽だろうなと思った」と感じたとし、実際に山本昌は城島を3打数無安打に抑えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月16日のニュース