3年目の堂林 プロ初出場で初安打!

[ 2012年3月30日 22:51 ]

セ・リーグ 広島2-4中日

(3月30日 ナゴヤD)
 プロ初出場が開幕先発となった広島3年目の堂林が初安打を放った。0―4の8回2死一塁から吉見の内角球を左翼線に二塁打。「開幕で(安打が)出たのは自信になる。これからにつながると思う」と喜んだ。

 愛知・中京大中京高時代にエースとして夏の甲子園大会で優勝するなど、野球人として育った地に凱旋して見せ場をつくった。「まだ143試合ある。気を抜かず思い切りやりたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月30日のニュース