栗山監督 大喜び!斎藤を「きょうくらいは褒めてあげないと」

[ 2012年3月30日 22:46 ]

プロ初の完投勝利を挙げた日本ハム・斎藤(左)とウイニングボールを手にする栗山監督

パ・リーグ 日本ハム9-1西武

(3月30日 札幌ドーム)
 日本ハムの栗山新監督は、開幕戦勝利を導いた斎藤の評価に「50点くらいになってきたね」と冗談めかしながらも「きょうくらいは褒めてあげないといけないかもしれない」。ウイニングボールをもらった喜びを隠しきれなかった。

 試合前には「儀式」を行った。裏方スタッフも含めてチーム全員へ、底に栗山監督の座右の銘である「夢は正夢」と書かれた杯を配り、真水を入れて乾杯。チーム全員の力で手にした大勝が、指揮官の初陣を祝った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月30日のニュース